2012年02月27日

宇宙で物をなくしてもその場で作れる3Dプリンター

翌ケロってパッと見翌ゲロに見えますよね、よし次郎です
まぁそれだけなんですけど

さて、今回はもし宇宙でものを紛失してしまってもその場で作れる3Dプリンター動画を紹介します
これはかなりすごいですよ

ではいきます

宇宙で物をなくしてもその場で作れる3Dプリンター







これ凄すぎないですか?
最初各パーツを個別に出力してから組み合わせると思ってたんですけど
最初から組み合わさって出力されるんかい
そかもそのまま動くし使用可能だしってどういうこったw
そして工具として使えるだけの強度もあるって、もはや呆れるレベルですねw
いや形をそのまま主力出来るってんなら分かるんですよ
でもスキャンした時に隠れた部分(動画で言うと可動部分)もちゃんと再現しててその上動くって理解できません
なんでこうなるんだ?横からもスキャンしてるのかな?
それともある程度のテンプレートが用意されてるのか?
どちらにせよ予めスキャンしておけば工具類のバックアップが取れるってことですよね
これは胸が熱くなるなぁw

では、またお会いしましょう












posted by よし次郎 at 23:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 - 技術、ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
siro.jpg 人気ブログランキングへ ブログランキング ブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。